カミソリで毛処理!

| 脱毛 |

カミソリで毛を処理している方のトラブルとして、
埋もれ毛、肌の黒じみ、赤く炎症、ヒリヒリしたり。。。
夏場の毎日剃らなくてはいけない時期は、
お肌にとてもとても負担がかってしまいます。
また夏場は、かなり汗をかくので炎症を起こしてしまうと
かゆくなったり、痛かったりして、毛処理が困難になることも。。。
一度炎症を起こしてしまうと、
デオドラントスプレーなどもしみてしまい、悪循環の連続。
そのような肌トラブルを繰り返しているうちに
埋没毛(毛が毛穴からそとに出ないで皮膚の下で伸び て埋まってしまう)
の可能性もあるので、

やはり、早めの脱毛処理を強くお薦めします。

エステティシャンである私も運動系の部活動だったので、
今となっては、あの毎日の毛処理の時間と労力を
返して欲しいものです。。。
脱毛後は、トラブルもなく快適な生活を送っています☆

毛の毛穴はデリケート、汗による雑菌が
毛穴に入ってしまうとにきびのような炎症を
起こしてしまいます。
毛抜きなどで抜いてしまって膿ができてしまったりすると、
最悪切開して取り除くという手術をしなくてはなりません。

実際、毛抜きによる自己処理で膿ができてしまい
手術をした女性にきいたところ、
部位によっては部分麻酔が効きにくいため、
切開の手術はかなりの痛みを伴ったそうです。。。

脱毛をすることで、
このような肌トラブルによる痛い経験もなく、
また毛処理という時間のロスやストレスなく、
毎日の生活が送れることができるのです☆

あと、毛抜きによる処理の継続により、
肌表面が凸凹してしまい、鳥肌のようになって
しまっている方もおられますが、
脱毛期間中は毛抜きでの処理を止めていただくので、
脱毛完了後には、肌表面が滑らかになります。

見た目にも綺麗なお肌になれるって、
ほんと脱毛したほうがいいことがいっぱい^^/

今年こそ脱毛!

| 脱毛 |

お年頃の女子&男子なら
興味がある脱毛に関するブログです。

脱毛に興味があるけど、

なんだか怖い
ほんとに無くなるの?
痛い?痛くない?
何年かかるの?
毛の処理方法は?
毛の仕組み

などなど不安がいっぱいあると思います。

そのような脱毛に関するお悩みを
ひとつひとつ解消していけるといいなぁ~っと
思っています。

どうぞ宜しくお願いします!!

 

2018年12月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

タグ